まほろん
その日その日

(前の記録)
 
 
写真をクリックすると拡大します 最新のページへ
   

10月16日(水)
 学校の秋休みを利用して、まほろんに来ていた姉妹が「ガラス玉づくり」と「拓本コラージュづくり」を体験していました。
ガラス玉を球体状に仕上げるのは難しいのですが、綺麗な青いガラス玉を、とっても上手に仕上げていました。秋の日差しの下で、きらきら輝いていました。(ぶん)

   

10月14日(月)
台風19号では福島県内でも大きな被害が出ました。被災された方々には謹んでお見舞い申し上げます。
3連休最後の1日、体験活動室でガラス玉づくりをされた皆さんは、西郷村の絵手紙サークルでご一緒だとのこと。
完成したガラス玉をネックレスにして、記念の一枚に収まって頂きました。皆さん、とてもお似合いです。(Tacky)

   

10月13日(日)
まほろん学芸員がオススメする展示スポットをご紹介する常設展示解説シート『ココみてMAP』が、リニューアルしました。小さなお子様から大人の方まで、楽しく展示見学ができるように、工夫を凝らしました。
『ココみてMAP』は、常設展示室入口に設置していますので、ご自由にお持ちください。 (ちゃこ)


   

10月12日(土)
特大のうずまきが近づきつつある今日のまほろんでは、企画展「渦文―時を超える文様―」に関連して、元同志社大学教授の辰巳和弘先生を迎えて、「福島県の横穴壁画を解く-渦文の宇宙-」と題する講演会を開催しました。
日本各地の古代の出土物、遺跡の壁画に残されたうずまき模様に昔の人がどのような願いを込めていたのかについてのお話がありました。
その後、企画展の展示説明会も開催され、講演を聴いたお客様は昔の日本のうずまき模様に対する見方を変えて鑑賞することができたことと思います。 (栗まんじゅう) 

 

10月11日(金)
まほろん常設展示室を、須賀川市立第一小学校5年生のみなさんが見学されました。学校の近くにも昔の人が暮らした跡があることを知って、おお~と歓声が上がったていました。昭和の食卓を再現したコーナーでは50年くらい前の生活を想像して、活発に意見が飛び交ったりしていました。当時の白黒写真を見て、「昔の少女漫画だ!」と、大きな驚きもあったようです。
今と昔の違いをたくさん発見できたかな??(べこ)


   



2019年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月

2018年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

 
 →Go topページ