まほろん
 その日
 その日
<2005年>
6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月
<2006年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2007年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2008年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2009年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2010年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2011年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2012年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2013年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2014年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2015年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2016年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2017年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
 
★写真をクリックすると拡大します。 →Go topページ
   

12月15日(金)
 明日から企画展「被災地の文化財 双葉高校史学部の歩み」が開幕します。
 企画展では、原発事故により平成29年3月末をもって休校になった福島県立双葉高校史学部の部室に保管されていた資料等を紹介します。まほろんでは、これらの原発被災地の文化財をいかに受け継いでいくべきかを、皆さんと一緒に考えていきます。
 また、常設展示室でも、明日からコーナー展示「戊辰戦争と考古学」を開催します。(ツバグシ)

   

12月14日(木)
  今日は、プロムナードギャラリーで「ずぼんぼ」を楽しむ親子連れのお客様がいました。
 「ずぼんぼ」は、虎や獅子舞などをかたどった紙のおもちゃで、江戸時代に浅草の雷門周辺の店で売られたのが始まりとされています。
 学芸員が教えたとおりに、うちわであおいで、飛び上がる高さを、兄弟やお友達と競い合っていました。(さばこ)

   

12月13日(水)
 今日は、南湖自動車学校で合宿教習中の学生の皆さんが来館し、勾玉づくり、展示見学、火おこし体験で昔の人々の生活や技術を学習しました。
 なかでも勾玉づくりでは、勾玉の形を整えていくのが大変そうでしたが、思い思いの素敵な勾玉ができ上がりました。(モモ)

   

12月12日(火)
 会津や県中でドカ雪が降っているというニュースが、少し信じ難く感じるほど、穏やかな天気に恵まれた今日のまほろんでした。
 体験活動室メニューは、「ミニしめ縄づくり」から「ミニ門松づくり」に変わりました。新メニューの「ミニ門松づくり」は、高さ20兌紊里わいいミニ門松を飾り付ける体験で、体験料は100円です。
 折しも、京都の清水寺で発表された年末恒例の「今年の漢字」は「北」に決まったとのことですが、ミニ門松にも文字を書く部分がありますので、新年への願いをこめて、すてきな文字を書いてみてください。(スー)

   

12月10日(日)
 今日は、パナソニック松愛会東北支部・福島分会のみなさんがご来館されました。常設展示と野外展示の見学に加え、火おこしを体験されました。普段なかなか体験できない火おこしに、みなさん熱心に取り組まれていました。
 火おこし体験は体を動かすので、寒い日が続くときでも楽しんでもらえる体験メニューになっています。寒い日こそ、まほろんに来て火おこしにチャレンジしてみてはどうですか?(貫)

   
→一つ前の記録へ