まほろん
 その日
 その日
<2005年>
6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月
<2006年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2007年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2008年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2009年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2010年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2011年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2012年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2013年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2014年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2015年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2016年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2017年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2018年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2019年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
 
★写真をクリックすると拡大します。 →Go topページ
 

3月24日(日)
 西日本や関東圏では桜の開花が発表され、もう春が来たのかなと思わせる春の暖かさが続いていた最近でしたが、今日は一変して冬に逆戻りの肌寒い一日でした。
 そんな中、神奈川県からお越しの皆さんが、当館学芸員による展示解説会に参加してくれました。
 昭和時代の出土品の豆知識や古代の死生観など、職員こだわりの展示解説に、何度も頷きながら聞き入っていました。 (なべさん)

   

3月23日(土)
 早いもので3月も中旬を過ぎすっかり春めいてきましたが、今日は少し肌寒い一日となりました。
 そんな中、地元の白河市から家族4人でお越しになったお客様は、家族みんなで力を合わせて火おこしに挑戦。お父さんのがんばりで見事に成功し、子供たちからは歓声があがりました。(yukiyama)

   

3月21日(木)
 今日は春分の日でした。午前中は雨でしたが、午後は少し風が強いものの、暖かな陽光が差していました。
 館外の園路を巡回していると、黄色い小さな花がほころび始めていました。詳しい職員に聞いたところ、紙の原料にもなるミツマタの木の花だそうです。
 まほろんにも一歩また一歩と春が近づいています。(砂まじり)

   
→一つ前の記録へ