まほろん
 その日
 その日
<2005年>
6月 7月 8月 9月
10月 11月 12月
<2006年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2007年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2008年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2009年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2010年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2011年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2012年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2013年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2014年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2015年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2016年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2017年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
<2018年>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月
 
★写真をクリックすると拡大します。 →Go topページ
   
5月20日(日)
 連休明け、小学校での運動会の話題を耳にすることが多くなりました。皆さんの地域ではいかがですか?
 写真の3人の兄弟も、そんな運動会の疲れを残しつつ、まほろんに遊びに来てくれました。
 火おこし体験では、経験者のお姉さんが上手に‘舞(まい)ぎり’で火種をつくることに成功しました。
 その様子を見ながら、弟さんたちもがんばってくれましたが‥。
 運動会で、腕が筋肉痛なのだそうです。
 ご活躍だったのですね(^^)おつかれさまでした。(oonami)
   
5月19日(土)
 今年度の館長講演会は「未来への考古学」と題する5回シリーズ。今日はその第1回でした。
 第1回のテーマは「ことばと文字と考古学」。発声言語と文字言語の誕生、スマホ・IT時代の絵文字に至るまでのコミュニケーション手段、世界におけるさまざまな文字、文字から遠い世界とその特質、文字が生まれる条件と背景、古代文字解読の方法など、論点は多岐に及びました。
 聴講した皆さんは、「言語は文化を育てた。文字は文明とともに育った。」と語る菊池館長の言葉に大きく頷いていました。(hiro)

   

5月18日(金)
 雨上がりの朝、まほろんの木々の合間を小鳥たちがいそがしく飛び交っています。
 かれらにとって、繁殖に向けての大切な時期なのでしょう。
 本日は全国埋蔵文化財法人連絡協議会役員会の方々が、ご来館。展示室のほか、収蔵庫の内部も見学し、収蔵品の保管状況に関する熱心な質問が投げかけられていました。
 これからの季節、収蔵庫の空調管理も大切になりますね(ビン)。

   

5月17日(木)
 5月も中旬を過ぎて、毎週のように「おでかけまほろん」を実施しています。「おでかけまほろん」とは、まほろん職員が学校に出向いて、先生と協力しながら文化財についての解説や体験学習を行う事業です。
 今日は、いわき市立豊間小学校で、「土器や石器を観察しよう」と「火おこし体験」の授業です。職員特製の小学校周辺の文化財マップをもとに、地元の歴史について学びました。自分たちが住んでいる地域に、多くの遺跡があることにビックリ!
 いつも見る景色の中に古代の人々の生活が、イメージできたら最高ですね。(太田&山元)

   
   
→一つ前の記録へ