まほろん
その日
その日
 前の記録へ
奈良時代の倉庫近くから
 
 
★写真をクリックすると拡大します。 →Go topページ

9月16日(月)
 今日は、三連休の最終日、朝から雨脚が強いにもかかわらず、多くのお客様に来館していただきました。特に今月の体験活動室メニュー「編物コースター」づくりでは、二組のご家族が、職員の説明のもと、黙々と取り込んでいました。他にも勾玉づくりやオリジナル名刺づくりを体験される方々で体験活動室は賑わっていました。        (+Rocky)
 
 


   

9月15日(日)
 白河市に住んでいる女の子たちが「オリジナル名刺づくり」を体験しました。
 まほろんが収蔵している縄文時代の土製品をモチーフにしたスタンプをおして、そのあと万葉仮名のスタンプで自分の名前をおします。おしゃれでモダンな名刺が作れます。ぜひこの機会に、自分だけの作品を作ってみてはいかがでしょうか。
 みなさんのご来館をお待ちしています。(のん)


   

9月14日(土)
 残暑が厳しいですが、少しづつ秋が近づいてきました。
 今日は「宇都宮市富士見地区子ども会連合会」の皆さんが来館されました。
 常設展示の見学や、勾玉づくり、火おこしなどを体験。火おこし体験では、コツをつかむのに苦戦をしながらも、あきらめずに挑戦し、楽しんでいる様子がうかがえました。 (駒)


   

9月13日(金)
 
まほろんでは大学生の博物館実習が行われています。 4日目の今日は、体験活動室メニューに使用する粘土板の製作を行いました。出土した土器に描かれた渦巻き模様を、板状にした粘土に彫っていきます。
 製作を通じ、文様を描いた人々の思いについて考えるきっかけとなったのではないでしょうか。
 (はにこ)


   
→前の記録へ