まほろん活動記録

今年、まほろん内外でおこなわれたイベントを中心とした記録集です。

     

 2019年

10月25日 「第3回文化財講演会 講演内容
 (10月12日(土)に実施した元同志社大学教授立辰巳和弘氏による講演「福島県の装飾横穴を解く-渦文の宇宙―」)

10月25日 「2019年度 第3回森の塾
(「ガラス玉づくり、収穫など」)
9月7日 「2019年度 第2回館長講演会
NEW
(「考古学から心を探るために ―先史~古代日本の精神文化―」)
9月4日 夏休み特別体験のようすNEW
(革製キーケースづくり、JOMONエコバックづくり、ペーパーバイザーづくり、投げモリ体験、火おこし体験、丸木舟づくり体験、勾玉づくり、抉状耳飾りづくり、オリジナルキーホルダーづくりなど)
9月3日
 第2回まほろん文化財講演会 講演内容NEW
(8月12日(月)に実施した立命館大学総合学術研究機構古気候学研究センター 中川 毅氏による講演「気候変動と人類の歴史-おだやかな時代はいつまで続くのか―」)
9月3日 まほろん文化財講座 講座内容&当日配布資料NEW
(8月12日(月)に実施したまほろん職員による講座「縄文時代と弥生時代の年代」。資料pdf約190kb)

7月7日 2019年度 第2回森の塾
(「すり鉢づくり、鋳型づくり、畑整備など」)

7月3 第1回まほろん文化財講演会 講演内容&当日配布資料
(6月22日(土)に実施した(株)加速器分析研究所 早瀬亮介氏による講演「縄文土器編年と放射性年代測定-縄文時代早・前期を中心に-」。資料pdf約230kb)

6月16日 2019年度 第1回森の塾
(「入塾式、古代の畑整備、田植えなど」)

5月25日 2019年度 第1回館長講演会
(「大正11年、ピラミッド頂上の日章旗-ツタンカーメンのミイラが甦った時代-」)

4月27日~5月6日 「まほろんGW期間中のようす」
(わくわクニイさんの箕づくり実演、かぶれる鯉のぼりづくり、弓矢体験、火おこし体験、丸木舟づくり体験、まほろんボランティアによる紙芝居、勾玉づくり、剣型石製模造品づくり、ミニ三角縁神獣鏡みがき体験、アイシングクッキー体験など)


2月17日 イベント「まほろん冬まつり」
 (ショコラdeバンダイ、ミニ革トレーづくり、リボーンの殿堂、JOMON探偵RE、投壺にチャレンジ、おきあがりこぼうしづくり、わかりやすい展示解説会、お楽しみ抽選会、木工キーホルダーづくり、移動図書館あづま号など)

1月26日・1月27日・3月9日 まほろん実技講座 縄文土器づくり上級編
 (形や文様の難しい縄文土器づくり)

 
 ★ こどもたちの活動記録 ★
 
 ※ ~2018年までの活動記録は こちらから ※
 
 


© 2001 Fukushima Prefectural Culture Foundation