文化財講演会
 「双葉高校史学部の軌跡」

 福島県立双葉高校史学部は、昭和22年の発足以降、浜通りの地域史研究に大きな足跡を残してきました。原発事故による避難地域にある同校は、平成29年3月末をもって休校を余儀なくされています。史学部の活動の歴史と収集資料の意義を、いかに後世に伝えていくべきかを考えます。
日 時 平成30年1月28日(日) 13:00〜14:30
講 師 吉野 高光氏(双葉町教育委員会)
会 場 まほろん講堂
定 員 60名(事前申し込み不要、当日先着順)
受講料 無料
申し込み方法 必要ありません。当日直接ご来館ください。
お問合せ先 まほろん 〒961−0835 福島県白河市白坂一里段86 TEL0248(21)0700