平成29年度まほろん文化財研修
地方史研修

 

「白河市天王山遺跡の謎」


 東北地方南部の弥生時代後期の標識資料になっている「天王山式土器」が発見された天王山遺跡は、現在史跡整備に向けて、発掘調査が行われています。研修では、天王山遺跡の最新の調査成果について学びます。
日 時 平成30年2月24日(土) 13:30〜15:30
講 師

石井 洋光氏 (白河市建設部文化財課)

会 場 まほろん講堂
定 員 60名(先着順、要事前申込)
受講料 無料
お申込み方法 次のいずれかの方法でお申し込みください。
@所定の「文化財研修申込用紙」に記入し、FAXでお申し込みください。
AFAXができない場合は、お電話でお問合せください。
お問い合わせ先 まほろん 〒961−0835 福島県白河市白坂一里段86
 TEL0248(21)0700
 FAX0248(21)1075