まほろん常設展示で
 コーナー展示「戊辰戦争と考古学」展を開催!

 平成30年に戊辰戦争から150年を迎えるに当たり、幕末から明治期の福島県を特徴づける遺跡に着目した展示を行う。

 展示期間:平成29年12月16日(土)〜平成30年3月4日(日)
 
城東町遺跡(ライフル銃弾)
(会津若松市所蔵)
  城東町遺跡(丸砲弾)
(会津若松市所蔵)
     
 
硯石砲台場絵図(佐藤五兵衛家文書)
(福島県歴史資料館収蔵)
  小峰城三重櫓跡調査区全景
(白河市教育委員会提供)